farewell life (music version)

懐かしのメロディー( 邦楽、洋楽 ジャンルは問わず )などをアップしていきたいと思います。基本的にはその日が命日のミュージシャン、作曲家など動画を交えて紹介してまいります。※敬称は略させていただきます。  亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。 尚、管理人の都合上更新ができなくなる場合がありますのでご了承ください。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
京王百貨店
京王百貨店
千趣会イイハナ
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
ふくや
味の明太子ふくや
日本直販
日本直販オンライン
伊勢丹
伊勢丹 : ISETAN MEN'S ONLINE SHOP
au one la Select
au one la Selectサイトロゴ2
いぬ・ねこ の きもち
いぬのきもち&ねこのきもち
Odakyu online shopping
小田急オンラインショッピング
ONWARD KASHIYAMA
オンワード樫山公式ファッション通販サイト
トイザらス・ベビーザらス
ベビーのおもちゃ【ベビーザらス】
ユナイテッド・シネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
ワーナー・マイカル・シネマズ
映画館で並ばずにチケットが買える!
link share
アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1885年(明治18年)1月25日 - 1942年(昭和17年)11月2日 北原 白秋 きたはら はくしゅう ( 詩人、童謡作家、歌人 )

2011.10.31

category : 童謡 唱歌

北原 白秋 きたはら はくしゅう ( 詩人、童謡作家、歌人 )

本名は北原 隆吉(きたはら りゅうきち)。詩、童謡、短歌以外にも、新民謡(「松島音頭」・「ちゃっきり節」等)の分野にも傑作を残している。生涯に数多くの詩歌を残し、今なお歌い継がれる童謡を数多く発表するなど、活躍した時代は「白露時代」と呼ばれる近代の日本を代表する詩人である。

弟はそれぞれ出版人となり、北原鉄雄は写真・文学系出版社アルスを、北原義雄は美術系のアトリエ社を、北原正雄は写真系の玄光社を創業した。



      
wikipedia
スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

1927年6月15日 - 2003年11月1日 ジョージ川口 ( ドラム奏者 )

2011.10.31

category : ジャズ

ジョージ川口 ( ドラム奏者 )

人物

京都市出身。少年期から青年期にかけて満州で過ごす。

終戦時は陸軍少年航空兵として訓練を受けていた。ジャズ奏者の父親の影響で戦後から米軍クラブなどで演奏活動を始め1953年に松本英彦、中村八大、小野満と共にバンド「ビッグ4」を結成して活躍、1950年代に大衆的人気を誇った。

ジャズを広く普及させ、また多くの若手を育成した功績を評価され、芸術選奨文部大臣賞、紫綬褒章などを受賞している。

他ジャンルとの競演もこなしており、和太鼓奏者の小口大八とのセッションは幾度と無く行われた。越路吹雪のバンド「ロイヤルポップスオーケストラ」のドラムとしても活躍。

豪放磊落な性格で幅広い世代から愛された人物である。

没後、自身のバンドであったニュービッグフォーは、息子の川口雷二が後を継いでいる。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1935年5月30日 - 1997年11月1日 小坂 一也 こさか かずや ( 俳優、歌手 )

2011.10.31

category : カントリー

小坂 一也 こさか かずや ( 俳優、歌手 )

来歴

小学校から高校まで成城学園で学ぶ。高校時代からバンド活動を始め、進駐軍のキャンプ場などで演奏して回る。

歌手として

1952年に歌手としてワゴンマスターズに参加。高校中退後の1954年、コロムビアレコードから「ワゴン・マスター」でデビューし、カントリーミュージックのアイドル的な存在として人気を博す。他に「青春サイクリング」などのヒット曲がある。また、1956年からはいち早くエルヴィス・プレスリーのカバーにも力を入れており(そのため。「元祖和製プレスリー」とも呼ばれている)、日本で最も早くロックンロールを発表した一人でもある。『NHK紅白歌合戦』にも3回連続出場した(詳細は下記参照)が、初年度が「ハートブレイク・ホテル」であり、当時としては異例の「NHKでロックンロールを歌った」歌手でもある。

俳優として

1957年に映画デビュー、東宝・松竹の映画に出演した。当初は劇中の歌手の一人という形での出演であったが、俳優としての素質を認められ、1958年に松竹と契約した。同年の木下惠介監督の「この天の虹」での演技で注目され、以降の木下作品にも出演する。現代的な若者らしい若々しい演技で多くの映画に出演し、やがて松竹映画には欠かせない俳優となっていった。

その他

その後もテレビドラマ・映画に存在感のある演技派として着実に出演を続けた。私生活では1974年1月、長年の同棲相手だった女優・十朱幸代と挙式するが、同年中に破局している。1977年に一般人と結婚。民主党の羽田孜衆議院議員(元・首相)と同級生で親交が深かった。

1990年に少年期の回想記『メイド・イン・オキュパイド・ジャパン』を河出書房新社で刊行した。

晩年も闘病生活の中、俳優・歌手として活動したが、1997年11月、食道ガンのため死去した。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1917年4月28日 - 1999年11月1日 千秋 実 ちあき みのる ( 俳優 )

2011.10.31

category : 映画

千秋 実 ちあき みのる ( 俳優 )

来歴・人物

呉服、洋品雑貨店の森竹家の三男として生まれる。幼少期に上砂川町に移住し小学校時代を過ごす。札幌の北海中時代は陸上部に所属し、400m走者・跳躍選手として活躍し母校の先輩になぞらえて『第二の南部忠平』と呼ばれるほどの有望選手だったが、足首捻挫で陸上競技を断念。 中央大学専門部法科在学中から芝居に興味をもち、1936年、新築地劇団に研究生として入団。同年、築地小劇場での劇団公演、山本有三作『女人哀詞』で初舞台を踏む。1946年、薔薇座を結成。同劇団の舞台『堕胎医』(菊田一夫作で、映画『静かなる決闘』の原作)を見た黒澤明監督から映画出演を勧められ、1949年、『野良犬』でデビュー。以後、11作の黒澤作品に出演する。『七人の侍』では、7人の中で最初に討ち死にしてしまうが、明るく人のよい貧乏侍を好演した。『隠し砦の三悪人』で藤原釜足と演じた農民コンビは、ジョージ・ルーカス監督の『スター・ウォーズ』に登場した2体のロボット、R2-D2とC-3POのモデルとなった。

1975年に脳内出血で倒れたが、1976年に日本テレビのドラマ『喜びも悲しみも幾歳月』で再起。そこに至るリハビリの過程は後に執筆した『生きるなり』(文藝春秋 1979年、文春文庫、1984年)に綴られている。

1985年、『花いちもんめ。』(伊藤俊也監督)で日本アカデミー賞第9回最優秀主演男優賞を受賞。1989年、勲四等瑞宝章受章。1999年11月1日、急性心肺不全のため東京都府中市内の病院で死去。享年82。千秋の死去に伴い、「七人の侍」の主な出演人物はすべて故人となった。

元ロッテオリオンズ投手の村田兆治は近所に住んでいたこともあり、村田がカムバックした時は、花束を持ってお祝いに行った。

妻は女優の佐々木踏絵、岳父は俳優の佐々木孝丸。息子は俳優の佐々木勝彦。夫人との共著『わが青春の薔薇座』(リヨン社:発売二見書房、1989年)がある。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1904年(明治37)9月1日 - 1990年(平成2年)10月31日 幸田 文 こうだ あや ( 随筆家・小説家 )

2011.10.28

category : 作家・随筆家

幸田 文 こうだ あや ( 随筆家・小説家 )

来歴

作家の幸田露伴の次女として東京向島に生まれる。5歳のとき母を失い、後に姉・弟も失う。女子学院を卒業し、24歳で結婚するが10年後に離婚し、娘の玉(青木玉)を連れ父のもとに戻る。戦時中には、露伴の生活物資の確保のために働き(その一端は青木玉の回想記『小石川の家』(講談社のち文庫化)に詳述されている)、少女時代から露伴にしこまれた生活技術を実践していった。

露伴没後に、露伴の思い出などを中心にした『父』、『こんなこと』、幼少時の思い出を書いた『みそっかす』などの随筆集を出版し注目された。その後、断筆宣言をして柳橋の芸者置屋に住み込みで働き、そのときの経験をもとにして書いた長編小説『流れる』で日本芸術院賞と新潮社文学賞受賞、『黒い裾』で1955年に読売文学賞受賞、作家としての地位を確立した。1976年に日本芸術院会員となった。

父の出身校でもある筑波大学附属小学校に併設されている「占春園」に「小鳥の好きな実のなる木」を植えた。

晩年には、奈良斑鳩町の法輪寺の三重塔再建に尽力した。1990年10月31日死去、86歳没。

一人娘の青木玉は未刊行作品を編さんし刊行。平凡社で編著『幸田文しつけ帖』などを刊行、また新潮社で『幸田文の箪笥の引き出し』も出している。孫の青木奈緒もドイツ文学出身の随筆家(エッセイスト)。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1938年1月13日 - 2010年10月30日 野沢 那智 のざわ なち ( 俳優、声優 )

2011.10.28

category : TV・ラジオドラマ

野沢 那智 のざわ なち ( 俳優、声優 )

人物

日本声優界の大御所の一人として知られ、数多の洋画吹替・アニメ作品で声の出演、またラジオDJ・ナレーターなどを手がける。役者、舞台プロデュース、舞台演出でも活躍。

本名は、同表記で「のざわ やすとも」。公私ともに正しい名前を呼ばれたことが無く、誤った呼び方がそのまま芸名として定着した。

身長167cm、体重52kg。血液型はAB型。星座はやぎ座。

父は作家の陸直次郎、長男は俳優の野沢聡、姪はタレントの野沢直子。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1913年(大正2年)9月22日 - 1979年(昭和54年)10月30日 平塚 八兵衛 ひらつか はちべえ ( 刑事警察官 )

2011.10.28

category : 刑事警察官

平塚 八兵衛 ひらつか はちべえ ( 刑事警察官 )

人物

旧制常総学院中学校卒。卒業後は土浦で農業に従事していたが、ある事件で誤認逮捕され、土浦警察署での取調中に殴る蹴るの暴行を加えられる。この暴行の経験に発憤し、警察官になろうと決意して上京、警視庁に入庁する。

1939年(昭和14年)、鳥居坂警察署(現・麻布警察署)に配置される。当初は外勤(交番勤務)であったが、検挙率が同庁でトップになり、間もなく「花の捜査一課」へ異動する。以後、1943年(昭和18年)から1975年(同50年)3月の退職まで刑事部捜査一課一筋。

「落としの八兵衛」「喧嘩八兵衛」「鬼の八兵衛」「捜査の神様」など数々の異名で知られる敏腕の刑事である。在任中に手がけた事件は殺人だけでも124件に上り、後述するような戦後の大事件の捜査でも第一線に立ち続けた。その中でも特に平塚の名を高めたものとしては、犯人に身代金を奪取された後に犯人の声をメディアに大々的に報道されて国民的関心事となる中で迷宮入り寸前になり戦後最大の誘拐事件と言われた吉展ちゃん誘拐殺人事件において、犯人の小原保のアリバイを崩して自供に至らせた粘り強い取り調べがある。またこの小原が死刑を執行される直前に、「私は今度生まれるときは真人間になって生まれてきます。どうか、平塚さんに伝えてください」と言い残した事も有名。

三億円事件捜査主任を最後に退職。三億円事件の公訴時効が成立する9ヶ月前の退職であった。その年に毎日新聞と産経新聞に捜査事件のレビューが掲載された。吉展ちゃん事件は両紙とも大きく取り上げたが、帝銀事件・下山事件は毎日新聞は短く掲載した。その後事件のコメンテーターとして、テレビや映画『実録三億円事件 時効成立』(1975年 東映)に出演した。退職から4年後に、膵臓癌により死去。享年66。逮捕した被疑者は極刑に処せられた者も多かったが、結局、帝銀事件の死刑囚である平沢貞通より先に鬼籍に入った。

巡査から巡査部長・警部補・警部・警視とすべて無試験で昇任。また、退職までに警視総監賞を94回受賞したのをはじめとして、帝銀事件で警察功労章を、吉展ちゃん誘拐殺人事件で警察功績章をそれぞれ受章している。なお、長年在職中に両章を受章しているのは平塚八兵衛だけであるとされてきたが、これは誤りで、それ以前に両章の受章者が存在していたことが確認されているが、いずれにせよそれほどの顕著な功績を残した優秀な刑事であった。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1867年3月19日(慶応3年2月14日) - 1930年(昭和5年)10月30日 豊田 佐吉 とよだ さきち ( 実業家、発明家 )

2011.10.28

category : 実業家

豊田 佐吉 とよだ さきち ( 実業家、発明家 )

発明生活

納屋へとじこもってもっぱら織機の改良に集中した佐吉の発明生活はきわめてけわしいものであった。佐吉自身の語るところによると、それはつぎのようであった。

「愈々(いよいよ)織機の改良と云うことに目的を極めたが、然らば是を如何に改良するか、今日でこそ織機と云えば動力で動かすものと極まって居るが、明治の初年に於ては動力など云うことを考える人は、余程“はいから”の部類の人であった。 左様な雰囲気の中に於て考えるのであるから、其苦心懊悩(おうのう)は一通りではなかった。…人の手ばかり借りて居っては、仕事が思う様に運ばぬ。自分にも大工の真似事(まねごと)もやる。朝から晩まで毎日毎日こつこつと何か拵(こしら)えて見ては壊す、造っては又造り直す。それを後から考えて見ると、随分へまな事もやった。まるで狂人じみたやり方さ。傍人が眺めて狂人扱いにし、変り者扱いにしたのも、尤(もっと)も至極の事さ。弟を連れて東京に出掛けた事もある。 ・・・東京で折角仕事を進めかけると、ひどい脚気症に罹(かか)った。命辛(から)がらで遠州の我家に帰って来た。失意どころか旗揚げもせずに帰ったのだから、周囲の空気は冷たい。唯一人労(いた)わってくれる者もない。労るどころか、謗(そし)る者ばかりである。それもその筈じゃ。田舎の小百姓と言いながら、田畑の少しはあったものを、ぼつぼつと売り減らして、あてどもない発明に皆つぎこむのだから、とても周囲の人達が良く言うてくれそうな筈がない」



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1868年1月10日(慶応3年12月16日) - 1903年(明治36年)10月30日 尾崎 紅葉 おざき こうよう ( 小説家 )

2011.10.28

category : 作家・随筆家

尾崎 紅葉 おざき こうよう ( 小説家 )

本名、徳太郎。「縁山」「半可通人」「十千万堂」などの号も持つ。江戸生れ。帝国大学国文科中退。

1885年(明治18年)、山田美妙らと硯友社を設立し「我楽多文庫」を発刊。『二人比丘尼 色懺悔』で認められ、『伽羅枕』『多情多恨』などを書き、幸田露伴と並称され(紅露時代)明治期の文壇の重きをなした。1897年(明治30年)から『金色夜叉』を書いたが、未完のまま没した。泉鏡花、田山花袋、小栗風葉、柳川春葉、徳田秋声など、優れた門下生がいる。

俳人としても角田竹冷らとともに、秋声会を興し正岡子規と並んで新派と称された。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1908年2月29日 - 1993年10月29日 マキノ 雅弘 まきの まさひろ ( 映画監督 )

2011.10.27

category : 映画

マキノ 雅弘 まきの まさひろ ( 映画監督 )

父は「日本映画の父」と呼ばれた牧野省三。父の死後マキノ・プロダクション撮影部長、松竹太秦撮影所長などを歴任、生涯に261本もの劇場映画を監督・製作し、日本映画の黄金時代を築いた。沖縄アクターズスクール開設者のマキノ正幸は実子。

甥の津川雅彦が映画監督を務めた際、マキノ雅彦の名義を用いた。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

カテゴリ
リンク
インターネットお取り寄せショップ
懐かしのメロディリクエスト掲示板
Fujitsu
【125*125】特価品
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
チケットぴあ
チケットぴあ
Fujitsu
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
Amazon 無料配送
book off online
ブックオフオンライン
ANA旅行積立プラン
ANA旅行積立プラン
HMVジャパン
HMVジャパン
iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
Sony Music Shop
Sony Music Shop
仁丹堂
創業116年目の新JINTAN
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
blogmura
follow us

Copyright ©farewell life (music version). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。