farewell life (music version)

懐かしのメロディー( 邦楽、洋楽 ジャンルは問わず )などをアップしていきたいと思います。基本的にはその日が命日のミュージシャン、作曲家など動画を交えて紹介してまいります。※敬称は略させていただきます。  亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。 尚、管理人の都合上更新ができなくなる場合がありますのでご了承ください。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
京王百貨店
京王百貨店
千趣会イイハナ
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
ふくや
味の明太子ふくや
日本直販
日本直販オンライン
伊勢丹
伊勢丹 : ISETAN MEN'S ONLINE SHOP
au one la Select
au one la Selectサイトロゴ2
いぬ・ねこ の きもち
いぬのきもち&ねこのきもち
Odakyu online shopping
小田急オンラインショッピング
ONWARD KASHIYAMA
オンワード樫山公式ファッション通販サイト
トイザらス・ベビーザらス
ベビーのおもちゃ【ベビーザらス】
ユナイテッド・シネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
ワーナー・マイカル・シネマズ
映画館で並ばずにチケットが買える!
link share
アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1956年2月7日 - 2007年4月5日 マーク・セント・ジョン Mark St John ( KISS 3代目リードギタリスト )

2012.03.28

category : ロック

マーク・セント・ジョン Mark St John ( KISS 3代目リードギタリスト )

アメリカのロック・ギタリスト。キッスの3代目リードギタリスト、ホワイト・タイガーのリーダーとして有名。アメリカ合衆国カリフォルニア州ハリウッド出身。



      
wikipedia
スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

1923年10月4日 - 2008年4月5日 チャールトン・ヘストン Charlton Heston ( 俳優 )

2012.03.28

category : 映画

チャールトン・ヘストン Charlton Heston ( 俳優 )

イリノイ州の中心部シカゴの北に隣接するエヴァンストンに生まれ、ノースウェスタン大学卒業後、アメリカ陸軍に入隊第二次世界大戦には爆撃機の搭乗員として参戦していた。

退役後1950年に最初の映画に出演、『ミケランジェロの彫刻のように美しい』と称された肉体美と精悍なマスク、格調高い演技力でいくつもの名作に出演し、1959年には映画『ベン・ハー』でアカデミー主演男優賞を獲得した。ハリウッド黄金期後期を支え、日本人にも馴染み深い大作やSF映画の主演も務めた。1966年から1971年までは、俳優組合の会長をつとめた。

演じる役柄、出演作も幅広かったことで知られ、とくに当たり役となった歴史劇『十戒』や『ベン・ハー』、『エル・シド』、『華麗なる激情』等では歴史上の英雄を、『大地震』、『ハイジャック』等に代表されるパニック・アクションのタフガイな主人公をそれぞれ演じ分けた他、更には『猿の惑星』や『ソイレント・グリーン』などの娯楽作、異色作にも登場しイメージを一新した。1980年代以降は『ピラミッド』などのオカルト的作品の悪役で性格俳優の一面も見せ、90年代も個性的な名脇役として親しまれ晩年まで出演を続けた。『PLANET OF THE APES/猿の惑星』(2001年)ではゼイウス(猿側の将軍セードの父)役でカメオ出演した。

『MY FATHER』(2003年)ではアルツハイマーに苦しみながらも死の天使と恐れられたヨーゼフ・メンゲレを圧倒的な存在感で演じた。

私生活は大変堅実だったのが有名でハリウッドスターとしては大変珍しく離婚歴はなく、20歳の時に結婚したリディア夫人と自身が亡くなるまで64年間連れ添った。2008年4月5日夜半過ぎ、自宅にて夫人に看取られ84歳で死去。アメリカのメディアはトップニュースでヘストンの死去を報じた。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1906年1月6日 - 1997年4月4日 杉村 春子 すぎむら はるこ ( 新劇女優 )

2012.03.28

category : 映画、テレビ・ラジオドラマ

杉村 春子 すぎむら はるこ ( 新劇女優 )

広島県広島市出身の新劇女優。本名は石山 春子(いしやま はるこ)。旧姓は中野(なかの)であり、杉村は芸名である。

築地小劇場より始まり文学座に至る日本の演劇界の屋台骨を支え続け、演劇史・文化史に大きな足跡を残した文字通り、日本を代表するカリスマ女優。称号は東京都名誉都民。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1908年3月1日 - 1973年4月4日 菊田 一夫 きくた かずお ( 劇作家・作詞家 )

2012.03.28

category : 歌謡曲

菊田 一夫 きくた かずお ( 劇作家・作詞家 )

神奈川県横浜市生まれ。生まれてすぐ養子に出され、生後4ヵ月で両親(西郷姓)に連れられて台湾に渡ったが、まもなく捨てられ、転々と他人の手で養育された末、5歳のとき菊田家の養子になった。台湾城北小学校に入学したが、学業半ばで薬種問屋に売られ、年季奉公をつとめた。その後大阪・神戸で小僧をして夜学(実業学校)に学ぶ。

1925年(大正14年)に上京。印刷工として働くかたわら、萩原朔太郎やサトウ・ハチロー、林芙美子、小野十三郎らと出会い、サトウの世話で浅草国際劇場の文芸部に入る。そののち、1933年(昭和8年)に古川ロッパらにより、浅草常盤座で旗揚げされた劇団「笑の王国」に座付き作家として迎え入れられ、芝居作者の道に入った。1935年(昭和10年)劇団が東宝の所属になると共に東宝文芸部の主力となり、戦時中は岩手県江刺市(現・奥州市)に疎開した。

戦後間もなく、作曲家の古関裕而と名コンビを組み、数々のラジオドラマ、テレビドラマ、映画、演劇、ミュージカルの音楽を手がけ、多くのヒット作品を世に送り出した。特にミュージカルにおいての2人のコンビは、戦後の日本ミュージカルの草分けと言われている。この2人の代表作は、ラジオドラマ・映画だと「鐘の鳴る丘」、「君の名は」シリーズ、「あの橋の畔で」シリーズなど。舞台は「敦煌」、「暖簾」、「がしんたれ」、「放浪記」、「風と共に去りぬ」など。楽曲は「イヨマンテの夜」、「雨のオランダ坂」、「フランチェスカの鐘」など、多岐にわたる。

1955年(昭和30年)、東宝の取締役に就任する。東宝演劇部の総帥としての仕事のかたわら、映画や帝劇・宝塚などの舞台の原作・脚本・演出をはじめ、小説の執筆にも精力的な活躍を続け、数々の名作を世に送り出した。ミュージカル「マイ・フェア・レディ」の上演権を獲得し、日本で初めてブロードウェイ・ミュージカルを舞台に上げた。以後、日本のミュージカルの世界は大きく羽ばたくことになる。また、「がめつい奴」「がしんたれ」「暖簾」「丼池」「道頓堀」など、大阪を舞台にした作品により「大阪ものは菊田一夫」と賞賛された。菊田の仕事は、雑誌『テアトロ』に2005年から2010年まで、井上理恵が「菊田一夫と東宝演劇」として連載し、2011年6月『菊田一夫の仕事 浅草・日比谷・宝塚』(社会評論社)として上梓された。

1973年(昭和48年)4月、数年患っていた糖尿病に脳卒中を併発し、死去した。享年66。ライバルでもあった劇作家の北条秀司は、「菊田ほど仕事の好きな男を私は知らない。その仕事好きが彼を大成させ、そして彼を殺した」と記している。

その功績を彰して1975年(昭和50年)から毎年、菊田一夫演劇賞が贈られる。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1948年5月7日 - 1999年4月3日 西岡 恭蔵 にしおか きょうぞう ( シンガーソングライター )

2012.03.28

category : フォークソング

西岡 恭蔵 にしおか きょうぞう ( シンガーソングライター )

三重県志摩郡志摩町(現志摩市)布施田出身。伊勢高等学校、近畿大学卒。 1960年代にフォークグループ「ザ・ディラン」を大塚まさじ、永井洋と結成するが、1971年頃に脱退。彼が抜けた後のザ・ディランIIのデビューアルバム『きのうの思い出にわかれをつげるんだもの』のレコーディングに参加。象狂象のペンネームで作った『プカプカ』は代表曲となる。

1972年、吉野金次プロデュースのソロアルバム『ディランにて』でデビュー。

1974年、あがた森魚、はちみつぱい、細野晴臣が参加したセカンドアルバム『街行き村行き』を発表。

また、同年にザ・ディランの再結成に佐藤博、長田タコヤキ和承、石田長生らと参加。同グループはアルバム『悲しみの街』(ベルウッド)を発表。『ほら貝を語る』では三上寛と思われる人物が登場している。

1975年にサードアルバム『ろっか・ばい・まい・べいびい』を発表。鈴木茂とハックルバックが参加。細野晴臣のプロデュースだが、実質は共作(細野の「トロピカル三部作」と対をなす、あるいは補完する作品と考えられる)。

1976年の『南米旅行』では、中川イサト作曲の「今日はまるで日曜日」を再びカバー(ソー・バッド・レビューが参加)。1978年に『ヨー・ソロ』、1981年に『ニューヨーク・トゥー・ジャマイカ』、1990年に『スタート』を発表。

1980年代にKYOZO&BUN(岡崎善文とのグループ)名義で、『パラダイス・カフェ』(1983年)、『トラベリン・バンド』(1986年)の2作品を発表。

自ら結成したカリブの嵐を率いてのライブ盤『‘77.9.9.京都"磔磔"』を1977年に発表(1998年に、完全版発表)。

1999年4月3日、自宅で首を吊って自殺。享年50。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1929年(昭和4年)9月1日 - 1992年(平成4年)4月2日 若山 富三郎 わかやま とみさぶろう ( 俳優 )

2012.03.28

category : 映画、テレビ・ラジオドラマ

若山 富三郎 わかやま とみさぶろう ( 俳優 )

映画・テレビドラマ・舞台で、幅広い役柄を演じた昭和の名優の一人。その殺陣は当代随一の名手と評された。62歳没。

弟に勝新太郎。前妻は藤原礼子で、息子は若山騎一郎。東京市深川区出身。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1939年4月2日 - 1984年4月1日 マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye ( ソウル・R&B歌手 )

2012.03.28

category : ソウル

マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye ( ソウル・R&B歌手 )

厳格な牧師の息子として生を受け、地元の教会で聖歌隊に参加したことがシンガーとしての第一歩である。歌と同時にピアノやドラムといった、いくつかの楽器の演奏技術も習得し、音楽の下地を養った。音楽に没頭するきっかけは、彼の父親の常軌を逸した躾であり、精神的な虐待であった。この悲劇的な側面は、後の彼の人生に大きな暗い影を落とすこととなる。

学業を終え、空軍に入り除隊した後に彼は、ドゥーワップ・コーラスグループ「マーキーズ」の一員として活動を開始する。いくつかのグループを渡り歩くうちに実力をつけた彼は、デトロイトで公演した際に、モータウンレコードの社長であるベリー・ゴーディ・ジュニアにその才能を見出され、同レーベルでソロシンガーとしてのキャリアを踏み出すこととなる。

モータウンに所属していた初めのうちはドラマーとしても活動しており、同レーベルに属した優れたスタジオ・ミュージシャンとの親交を深めた。この経験は後に、楽曲を制作する際に、適材を起用し、演奏者の技術を最大限に引き出すという部分に生かされていくこととなる。特にベーシストであるジェイムズ・ジェイマーソンは彼の作品に大きな貢献を果たし、数々の作品を生み出すこととなる。やがて、ソロシンガーとしていくつかの作品を出すうちに、少しずつシングルの売上も伸び始め、また、社長の実の姉であるアンナと結婚したことも弾みとなってか"I Heard It Through the Grapevine"(「悲しいうわさ」)、"Can I Get a Witness"(「キャン・アイ・ゲット・ア・ウィッネス」)、"How Sweet It Is (To Be Loved By You)"(「ハウ・スウィート・イット・イズ」)などのヒットシングルを生み出した。フランク・シナトラやナット・キング・コールの洗練さと、ゴスペルの影響を受けたサム・クックやジャッキー・ウィルソンの力強さを兼ねそろえた彼の資質は、モータウン所属の歌手の中でも、とりわけ高い人気を誇ることとなった。

特に1960年代の中期で彼の人気を決定付けたのは、同レーベル所属歌手のタミー・テレルとのデュエットである。息の合った二人のデュエットは高い人気を誇り、"Ain't No Mountain High Enough"や"Ain't Nothing Like the Real Thing"などの現在でも愛されつづける曲を数多く世に送り出した。

しかし、タミー・テレルが脳腫瘍で夭折したことがきっかけで、一時期歌手活動を休止してしまう。パートナーであった彼女の不在と共に、刻々と変化する時代に対して、自分が今までの持っていた音楽性に疑問を持ち始めたことも大きな要因であった。やがて、ベトナム戦争から復員してきた弟と再会したことをきっかけにまた新たな音楽性をあらわすこととなる。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1930年10月15日 - 2004年4月1日 中谷 一郎 なかたに いちろう ( 俳優 )

2012.03.28

category : 映画、テレビ・ラジオドラマ

中谷 一郎 なかたに いちろう ( 俳優 )

1952年に俳優座に第4期生として入団。同期には宇津井健・佐藤慶・佐藤允・仲代達矢らがいる。舞台のみならず、映画・テレビで存在感のある脇役として活躍した。

1959年、岡本喜八監督による映画『独立愚連隊』で、独立愚連隊の異名を取る日本軍はぐれ者部隊の隊長に扮して、注目を集める。以後、岡本作品の常連となり、『顔役暁に死す』『戦国野郎』『ああ爆弾』などでは準主役的な役どころで度々起用された。また私生活では、岡本監督の敷地にある別棟に長年下宿していたほどで、岡本とその家族との絆は後年まで強いものがあった。

映画では、誠実さと豪放磊落さ、謎めいた面を併せ持った男っぽいキャラクターが持ち味だが、悪役も得意とする。山本薩夫監督の『金環蝕』では、自民党幹事長時代の田中角栄をモデルとした政治家に扮し、見事なそっくりさんぶりを発揮した。また舞台では、仲代達矢の俳優座退団後、加藤剛と共に劇団を支える屋台骨的存在であった。

1969年、俳優座の先輩・東野英治郎の誘いでテレビ時代劇『水戸黄門』に第1部から初代風車の弥七役でレギュラー出演。そのニヒルで渋い演技と存在感で人気を集め、東野が黄門役を引退した際、弥七役降板を申し入れたが、番組プロデューサーの逸見稔に「降りるなら番組自体を終わらせる」と強引に引き止められたエピソードがあるほどに、『水戸黄門』には欠かせない存在となった。その後も大腸癌、糖尿病などの病と闘いながら弥七役として活躍したが、体調不良のため頻繁に休演するようになり、殺陣の場面にも参加しないことが増えていった。第23部では前シリーズの第22部の放送中に大腸癌に倒れ手術し、その後始まった第23部には病気回復を待ち第34話「狸がくれた赤ん坊」から出演となり、第23部での出演は合計7話分となった。中谷弥七の最終シリーズとなった第27部では合計3話分のみに出演、第17話「殿に教えた米の味」から出演し、第19話「二人のご隠居」を最後に長期休演。第28部の番宣ポスターにもその姿と名前があったものの本編には登場せず、そのまま復帰することなく事実上の降板となった。出演回数は歴代のレギュラー出演者では第3位の687回(第1位はうっかり八兵衛役の高橋元太郎、第2位はかげろうお銀・疾風のお娟役の由美かおる)。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1951年1月12日 - 2006年4月1日 アイ 高野 アイ たかの ( 歌手、ザ・カーナビーツドラマー )

2012.03.28

category : グループサウンズ

アイ 高野 アイ たかの ( 歌手、ザ・カーナビーツドラマー )

東京都出身。1966年、「ザ・カーナビーツ」を結成。16歳で『好きさ好きさ好きさ』が120万枚を売り上げる大ヒットとなり、グループサウンズ(以下、GS)界のアイドル的存在に。在籍時にはイギリスのロックグループ「The Walker Brothers(和名:ウォーカー・ブラザーズ)」のメンバー、ゲイリー・ウォーカーとのジョイント・シングルを出している(『恋の朝焼け』。洋題は'Cutie Morning Moon')。1969年に同グループを解散。余談だが、日本ではカーナビーツ=GSとして認識されているが、海外では1960年代和製ガレージロックとして認識されているケースがある。そして、ファースト・アルバムに収録されていた『素敵なサンディー』が近年、「Wellwater Conspiracy(和名:ウェルウォーター・コンスピラシー)」によってカバーされている。

カーナビーツ解散後、本格的なニュー・ロック・バンドとなっていた「ザ・ゴールデン・カップス」にドラマーとして加入。

1980年には「ブルース・クリエイション」を母体とした「クリエイション」に参加。アイ高野加入時から大幅に西海岸系ロックサウンドへと変化した。この時期、日本語表記を今までの「クリエイション」から「クリエーション」と改名。)にボーカルとして参加し、日本テレビ系ドラマ『プロハンター』の主題歌『ロンリー・ハート』が大ヒットした。

1983年に『ペットントン』の主題歌を、1985年に『巨獣特捜ジャスピオン』の主題歌を歌っている。また、MOTCHIN名義で1983年に『銀河疾風サスライガー』の主題歌を歌唱している。これらと並行して、アニメ『愛してナイト』とのタイアップ企画で、藤村幸宏らとともに「アイ高野とビーハイヴ」としてアルバムを発表している。また、「風雲!たけし城」においてはカラオケを披露していた。

2006年4月1日、急性心不全のため都内の病院で死去した。55歳。告別式にはカップスのメンバー3人、ジョー山中、力也、真木ひでと、鈴木ヒロミツ、加橋かつみ、渡辺茂樹、ザ・ジャガーズの岡本信、ザ・カーナビーツの越川ヒロシ、喜多村次郎、岡忠夫、ポール岡田らが参列した。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

1965年2月1日 - 1993年3月31日 ブランドン・ブルース・リー Brandon Bruce Lee ( 俳優 )

2012.03.27

category : 映画

ブランドン・ブルース・リー Brandon Bruce Lee ( 俳優 )

カリフォルニア州オークランド出身。ブルース・リーの長男として生まれる。幼少の頃から父にマーシャル・アーツの指南を受けて育つ。8歳まで香港にて過ごし、父の死後ロサンゼルスへ移住。エマーソン大学在学中に演技への興味を覚え、俳優を志す。

1985年TV映画『ブランドン・リーのカンフー・ファイター』でデビュー。1987年、香港映画『ファイアー・ドラゴン』で初主演を飾り、ハリウッドでデビューする。

1993年に映画『クロウ 飛翔伝説』の収録中、銃撃されるシーンで使用する拳銃には弾頭が抜かれた撮影用空砲(火薬とプライマーのみ)が入っていたが、何者かによって弾頭が銃身の中に仕込まれていたため、空砲の火薬が爆発した際に銃身内の弾頭が発射されてしまい、それが腹部に当たり事故死した。28歳没。映画自体はほとんどの撮影が済んでいたため、残りの部分は未使用映像やCGを使って補填された。



      
wikipedia

comment(0)  trackback(0)

カテゴリ
リンク
インターネットお取り寄せショップ
懐かしのメロディリクエスト掲示板
Fujitsu
【125*125】特価品
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
チケットぴあ
チケットぴあ
Fujitsu
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
Amazon 無料配送
book off online
ブックオフオンライン
ANA旅行積立プラン
ANA旅行積立プラン
HMVジャパン
HMVジャパン
iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)
 iTunes Store(Japan)
Sony Music Shop
Sony Music Shop
仁丹堂
創業116年目の新JINTAN
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
blogmura
follow us

Copyright ©farewell life (music version). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。